古本屋の収入

古書組合の市場では、年間数十億円程度の出来高があるようです。市場の値段の二倍くらいが売価だとすると、全部で売価総額は百億円未満です。これを東京の業者で分けると、一業者あ たり一千万円ぐらいになります。 売り上げの何割が利益になるかはお店によってかなり違うでしょうが、仮に二割とすれば二百万円、
三割なら三百万円が古本屋の収入になります。

 

Be the first to comment on "古本屋の収入"

Leave a comment

Your email address will not be published.


*